セックスと笑顔

男性のセックスには興奮や支配欲が必要で、その為に相手の女性が自分より下であるという認識も必要になってくる。
あまりにも相手の女性を尊敬して敬ってしまったり、好き過ぎると恥ずかしい事を要求出来なかったりする。
人として大切に扱ってもらいたいのは、もちろんだけど、それによって、セックスしてもらえなかったりする。
セックスしても、上手くいかなかったりする。
だから女はちょっと馬鹿でいい、学歴なんてなくていい、という説もある。
自信のない男性は特にそうだと思う。
でも男性の興奮や支配欲の対象にされる事も、女性にとって屈辱だったりする。
身体だけの関係を強いられるという事は、そういう対象としてしか見てもらえてないという事で、女性は傷付く。
しかし、セックスの対象にしてもらえない事も、傷付く。
両方、欲しい、それなのに、どちらかになってしまう。
女性には二通りある。
いつまでも男性にとって女でいるか、それとも男女を越えて心の結び付きを強くするか。
セックスは究極のスキンシップであり、愛を確かめ合う行為だと思う。
セックスだけが大事じゃないと言われても、愛してるなら抱き締めてもらいたい、そういうシンプルな思い。
その手が触れてくれるなら、それだけで心が休まる。
好きじゃないと身体に触れさせるのは難しい。
女性は誰でもいいわけじゃない。
男性は子孫を残す為、射精する。
男性は射精する事がセックスの目的だけど、女性はスキンシップを求めてセックスする。
もちろん射精してもらうと、安心感はある。
好きな人の子供が欲しいって気持ちがあるから。
とりあえず、好きな男性に笑顔を向けよう。
笑顔は女性の武器になる。
笑顔は最高の媚びを売る行為。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

hpkvwakmh7mn

私にとっては優先順位の高いセックスについて、真面目に考えているブログです。

月別アーカイブ